ピンチとチャンス

今回は,豊臣秀吉の「ピンチがチャンスになった」話を見つけました。NHKさかのぼり日本史(7)戦国 富を制する者が天下を制す作者: 小和田哲男出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2013/01/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこういう記述…

イノベーションのジレンマ

どうも,「ピンチをチャンスにする」話よりも,「チャンスだったものが,時を経てピンチに変わる」話の方がよく引っかかってきます。勝ち組企業のマネジメント理論 (角川SSC新書)作者: 大坪亮出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川マガジンズ発売日: 2013/04/04…

太平洋戦争におけるピンチの源

戦後日本のピンチとチャンスのところで,「日露戦争に勝ったが故に,「朝鮮半島から大陸にかけて軍事的な進出を果たし,権益を確保する」というやり方に固執してしまい,それが第二次世界大戦敗北まで続いた」という例を挙げましたが,そのあたりのことに触…

スポーツ選手(監督)のピンチとチャンス

なかなかいい事例がなくて間が空いてしまいました。今回見つけたのはこれ。そのとき選手が変わった! (中経の文庫)作者: 児玉光雄出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版発売日: 2013/10/21メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見るこの本には何…

戦後日本のピンチとチャンス

ピンチはチャンス,チャンスはピンチ(?)といいます。そういう事例を集めたいので,記録することにしました。NHKさかのぼり日本史(1)戦後 経済大国の“漂流”作者: 五百旗頭真出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2013/01/28メディア: Kindle版この商…